ベッド ベッド知識

あなたはどっち派?ベッドと敷布団の特徴から見る選び方

更新日:

寝る

2人暮らしでの寝具として、ベッドと敷布団がありますが、ベッドと敷布団どちらにするか悩んでいませんか?どちらにするか悩んでいる理由としては、寝心地のいい寝具という事だけでなく、今まで寝ていた環境やこれからのライフスタイルなど様々な理由があって悩んでいるでしょう。

スポンサーリンク

ベッドと敷布団のメリット・デメリット

ベッドにも敷布団にも、使用するメリット・デメリットがあります。今までの寝具としての相性もありますが、意外に見えない部分もあったりするんですよね。

ベッドのメリット

  • 高さを選ぶ事で、寝たり立ったりの動作が楽になる
  • 床から離れているので、ホコリを吸いにくい
  • 毎日折りたたんで押し入れにしまわなくて良
  • いベッド下に収納スペースを作れる
  • すぐ横になれる
  • インテリア性のある家具のひとつ
  • 床から離れていれば、低い温度が影響しない

ベッドのデメリット

  • 転落の心配がある
  • 重いマットレスのローテーションがある
  • ベッド下を掃除するのが大変
  • 場所を取る
  • 模様替えや、引越しなど移動が大変

 

敷布団のメリット

  • 畳んでしまえるので、スペースが広く使える
  • 押し入れにしまって、部屋全体を掃除しやすい
  • 寝具丸々干せるので、衛生的
  • 天日干しでおひさまの香りがする

敷布団のデメリット

  • 寝たり立ったりが膝に負担がかかる
  • 疲れていても布団を敷く手間がある
  • 床に近いので、ホコリを吸いやすい
  • 結露が多いと水分を布団が吸ってしまう
  • 床が冷たいと寒い

などがありますが、重要になってくるのが寝心地ですよね。

環境で選ぶことも重要になる

ベッドも敷布団もメリット・デメリットはありますが、実際に使用してみる環境が選ぶ目安になると思います。メリットとデメリットと寝る環境を合わせてみると、

【ベッドを選ぶ場合】

  • ホコリアレルギーがあるので、ホコリを吸いにくい環境にする
  • マットレスの豊富な種類で、自分の体にある寝具を探す
  • 敷布団の毎回畳んだり干すのが面倒
  • 寝たり立ったりする動作は楽にしたい
  • 布団の収納スペースがない

【敷布団を選ぶ場合】

  • おひさまの香りが好きで、毎日でも布団を干したい
  • 和室の畳の上で寝たい
  • 部屋が狭いので、押し入れに収納できる寝具が良い
  • いずれ引越しする予定がある
  • 模様替えを頻繁にする

など2人暮らしの寝室の環境によって変わってきます。

どちらが寝心地が良いのか

結論を言ってしまうと、人それぞれというのが答えです。硬さで言うと布団が硬め、コイルの入っているマットレスのほうが柔らかい、となります。布団で比べても、天気の良い日はいつも天日干ししている場合と、晩年床では布団の厚みによって、硬さも変わります。

腰痛で布団が良いという方も、ベッドマットレスが良いという方もいます。これは体重や筋肉量でも寝心地というのは変化するので、迷っている方は、マットレスにも寝てみる事が良いでしょう。

ベッドと敷布団を選ぶ際の注意点

ベッドと敷布団はどちらもメリットとデメリットがあり、加えて住まい環境やライフスタイルによってどちらが良いかが決まってくると思います。

2人暮らしで別々の寝室を持つライフスタイルであれば、予算と相談して寝心地が良い方を選べば良いですね。ただ、注意したいのが、アレルギー関係です。

ハウスダストによってホコリアレルギーや、布団に寝ていて咳くしゃみが出た場合は、部屋の床の環境が関係している可能性があります。

床がフローリングだとホコリも舞いやすく、ラグやカーペットを敷いている場合も床に近い布団で寝る場合は、ハウスダストを吸いこみやすくなります。

ベッドと敷布団を選ぶ目安としては

総合的にみると、フローリングはベッド、畳みは敷布団とも言われています。2人暮らしをする前に、今まで寝ていた環境と合わせて、現在の住まいに合わせてベッドか敷布団かを選んでくださいね。

スポンサーリンク

レクタングル大 PC

レクタングル大 PC

関連コンテンツユニット

おすすめ記事

良く読まれています♪

チェックする 1

ベッドを使用しているといずれやってくる、きしみ音は、実はどんな素材でも経験する問題なんです。 木製はギシギシする、パイプはギシギシするなど様 …

窓辺の犬 2

新居に引っ越した時に、カーテンレールが付いていない小さい窓がありますよね。 そんな窓には、カーテンレールを付けないとカーテンを付けられません …

布団の上で眠る猫 3

一般的な衣替えで最もかさ張ると思われるのが「布団類」ですよね。 この布団類は押入れやクローゼットに収納するのが一般的と思われるも今では和室が …

オシャレなベッド 4

ダニの対策と言えば「布団」があがりますよね。布団の他にも寝具に潜むダニは敷布団、掛け布団、毛布・・・とありますが、とある疑問が浮かんできます …

ベッドのカビ対策を考えて購入する 5

ベッドを使用している時に天敵となるカビは、日ごろの手入れをしなければ生えたり、部屋の環境にも左右される物です。 このカビはどんなベッドでも生 …

家の模型とイメージ文字 6

賃貸の住まいでも気軽に棚づくりが出来るDIYパーツにディアウォールがあります。 大人気のDIYパーツ「ディアウォール」は賃貸の強い味方ですが …

有孔ボード 7

以前に簡単に柱が作れるDIYパーツのディアウォールやディアウォールとラブリコの比較などを紹介しました。 ディアウォールやラブリコを使えば、基 …

9つ 8

ベッドのマットレス選びで、迷うのが内部の構造ですね。 特にバネ部分の違いである、ボンネルコイルとポケットコイルはそれぞれメリット・デメリット …

壁の棚に置かれ靴 9

賃貸のアパートやマンションと言った、借りているお部屋でどうしても問題となってくるのが、「気軽に壁に穴を開けられない」という事ですよね。 しか …

ヘッドボードにより掛かる女性 10

ベッドのフレームを選ぶときに、寝る時の頭部分、枕を置く方にヘッドボードと呼ばれるボードがあります。 このヘッドボードはあった方が良いか無しか …

Copyright© ふたり暮らしRoom's , 2017 All Rights Reserved.