カーテン

波の数で値段も変わる?カーテン形状の種類とは

更新日:

カーテンのドレープ

窓の目隠し代わりとしても活躍するカーテンは、インテリア性も兼ねる大きな物のひとつです。壁に合わせてカラーを選んだり、天井を高く見せる為に、立て縞のデザインを選んだりと種類も豊富ですが、カーテンの種類は、カラーや模様だけでなく、カーテンの形状の種類もあります。

スポンサーリンク

カーテンと言えばこの形状

カーテンと言えば、波のある布を思い浮かべませんか?この波は、プリーツやドレープ、ひだと呼ばれていて、ドレープは、普通の厚手のカーテンを指す事もあります。主なカーテン形状の種類は、

  • プリーツカーテン
  • プリーツの多いカーテン
  • ノンプリーツカーテン

の3種類あり、それぞれ特徴があります。

プリーツカーテン、プリーツの多いカーテン

スタンダードな波のある形状のカーテンです。

特徴は、閉じると波で動きのある様な見た目になり、開いてカーテンタッセル(カーテンをまとめる為の帯)でまとめると、波があるので、まとまりやすい、すっきりまとめられます。形状記憶のプリーツカーテンの方が、波の形状が同じになるので、より綺麗な形状になります。

3つ折りプリーツカーテンなど波が多くなると、ひとつひとつの波が深くなるので、綺麗に見えます。

ノンプリーツカーテン

波のない形状のカーテンで、閉じるとすっきりした見た目で生地自体の柄もはっきり楽しむ事が出来ます。サイズが小さいと隙間があいてしまう事もあるので、既製品ではなく、オーダー注文したいカーテンです。

カーテンの種類で値段も変化する

2つ折りや、3つ折りのプリーツの種類がありますが、波がある、多くなると使用する生地の量も増えるので、値段が上がる事があります。

カーテンの値段が高いと感じた場合は、種類や形状の違うカーテンや、ノンプリーツと比べる事もカーテンの値段を抑えるポイントになります。

形状の種類は波があるか、無いかのシンプル

簡単に言ってしまうと、波があるか無いかの違いになります。カーテン形状の種類を選ぶ基準は、「好み」と言ってもよいでしょう。波のあるカーテンと、波の無いカーテンの価格の違いや、柄の組み合わせなどの見た目の部分など、インテリアや好みに合わせて選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

レクタングル大 PC

レクタングル大 PC

関連コンテンツユニット

おすすめ記事

良く読まれています♪

チェックする 1

ベッドを使用しているといずれやってくる、きしみ音は、実はどんな素材でも経験する問題なんです。 木製はギシギシする、パイプはギシギシするなど様 …

窓辺の犬 2

新居に引っ越した時に、カーテンレールが付いていない小さい窓がありますよね。 そんな窓には、カーテンレールを付けないとカーテンを付けられません …

布団の上で眠る猫 3

一般的な衣替えで最もかさ張ると思われるのが「布団類」ですよね。 この布団類は押入れやクローゼットに収納するのが一般的と思われるも今では和室が …

オシャレなベッド 4

ダニの対策と言えば「布団」がありますよね。布団の他にも寝具に潜むダニは敷布団、掛け布団、毛布・・・とありますが、とある疑問が浮かんできます。 …

ベッドのカビ対策を考えて購入する 5

ベッドを使用している時に天敵となるカビは、日ごろの手入れをしなければ生えたり、部屋の環境にも左右される物です。 このカビはどんなベッドでも生 …

家の模型とイメージ文字 6

賃貸の住まいでも気軽に棚づくりが出来るDIYパーツにディアウォールがあります。 大人気のDIYパーツ「ディアウォール」は賃貸の強い味方ですが …

有孔ボード 7

以前に簡単に柱が作れるDIYパーツのディアウォールやディアウォールとラブリコの比較などを紹介しました。 ディアウォールやラブリコを使えば、基 …

9つ 8

ベッドのマットレス選びで、迷うのが内部の構造ですね。 特にバネ部分の違いである、ボンネルコイルとポケットコイルはそれぞれメリット・デメリット …

壁の棚に置かれ靴 9

賃貸のアパートやマンションと言った、借りているお部屋でどうしても問題となってくるのが、「気軽に壁に穴を開けられない」という事ですよね。 しか …

ヘッドボードにより掛かる女性 10

ベッドのフレームを選ぶときに、寝る時の頭部分、枕を置く方にヘッドボードと呼ばれるボードがあります。 このヘッドボードはあった方が良いか無しか …

Copyright© ふたり暮らしRoom's , 2017 All Rights Reserved.