収納

これでスッキリ♪説明書など付属書類の「かさ張らない」収納方法とは

投稿日:

document-storage

3月の決算によるセールや、4月からの新生活などで2人暮らしをしている皆さんは、家具や家電など色々な新しいモノが増えてきていませんか?

家具や家電などが増えてくるとと、同時に増え始めるのが説明書や保証書なども増え始めます。この、「説明書」や「保証書」は、必要だけど邪魔だったりしますよね。

今回は、家具や家電にプラスして付属している以外に邪魔になる「説明書」「保証書」などの無くさない邪魔にならない「かさ張らない書類収納」を紹介します。

スポンサーリンク

すぐ使えて邪魔にならない事

  • 説明書は、商品の説明
  • 保証書は、商品の保証期間を示す
  • 明細書は、何処で買ったか、いくらだったか、どんな型番かが分かりやすい

となり、上記の3つは保管したい付属の書類となります。それぞれを軽く説明すると、

 

【説明書】

説明書は、家具の組み立て手順と言った簡易的な説明書と、家電類の厚めの説明書の2つに分かれますが。

組み立て手順の説明書に関しては、ベッドのきしみ対策、模様替え、引っ越しなどで再組立てをする場合に必要になり、家電類の説明書は毎日使用しない様なキッチン家電の使い方や、問題があった時に大切なエラーコードをチェックするために必要です。

 

【保証書】

保証書は言うまでもなく「保証期間内の不良」に対して、部品交換や付属品の交換、本体の修理や交換と言った、様々な問題に対して大切な書類です。

家具は部品が正常に使用できるか、家電は電気を扱うので大手メーカーだとしてもどうしても初期不良の可能性は0ではありませんので、保証期間は日本製の大手メーカーでも大切です。

 

【明細書】

領収書に関しては、会社でも個人でも購入した証明となりますので、基本となるのは確定申告用や経費として落とす為の書類、そして家計簿用の書類となり一緒には収納しない方が後々使いやすいと思います。

ただ、ネットで購入するような簡易的な領収書代わりになる明細書であれば、どのお店で買ったのか、どんなモノなのかも分かるのでリピートしたい場合にも役立ちます。

すっきりファイルに収納

  1. 邪魔にならない
  2. すぐに使える
  3. 無くさない

この3つを叶えてくれる収納用品は、ずばり「ポケット式のファイル」です。

身近なところだと居酒屋やファミレスなどのメニュー表が分かりやすいかと思います。

ポケット式のファイルであれば、両開きの場所を1つの商品用として説明書と保証書を入れてまとめられますので、一ヶ所に必要な書類を固めておける事がポイントになります。

見出しを付けてより使いやすく

ファイルには見出しとなる部分があるので、家電や家具と言った大見出しを付けても良いですし、モノが増えた場合にはもっと細かく分類して、

  • キッチン
  • リビング
  • 洗面所・お風呂
  • 私の部屋
  • パートナーの部屋

と分けても良いですね。

あなたかパートナーの自分しか使用しないのであればよいですが、共同で使用する物だったり、家電関係が苦手である場合は、1人になった時にすぐに見つけられて調べられる様にすることが大切になります。

どんなファイルを選べば良い?

  • カテゴリごとに色分け出来る
  • 見出しを付けられる幅がある
  • デザインが気に入るファイル
  • サイズはA4が無難だが、説明書より一回り大きいファイルが吉

こだわるのであれば、上記の部分がポイントかと思います。

100均一でも全く問題ないので、見せる収納の場合には周りとのデザインにこだわっても楽しいかと思います。

一つずつのポケット部分は、何度も利用すると破けたり劣化したりしますが、そこまで毎日使用しないと想定されますので強度に関してはそこまで心配は要らないかと思いますが、

説明書よりも袋が大きいファイル

これが重要かと思います。

説明書は厚みがあるのでポケットの部分が大きい方が入れやすく取り出しやすいので使い勝手が良いファイルとなります。

 

他にもカテゴリー分けしやすいファイルとしては、アコーディオンみたいなドキュメントファイルと言われるファイルもあるので、下記の様なファイルを使用するのも便利で分けやすいファイルになります。

まとめ

説明書や保証書は使わなくても保管して置くのが基本です。

今まで購入した梱包箱に入れっぱなしだった2人暮らしの方は、普段利用している家具や家電、小物類などを中心に、説明書や保証書、明細書を一か所に集めて、梱包している段ボールなどの箱を処分すると、収納スペースがぐっと広がります。

まずは、「よく使うモノの書類関係」から初めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

レクタングル大 PC

レクタングル大 PC

関連コンテンツユニット

おすすめ記事

良く読まれています♪

チェックする 1

ベッドを使用しているといずれやってくる、きしみ音は、実はどんな素材でも経験する問題なんです。 木製はギシギシする、パイプはギシギシするなど様 …

窓辺の犬 2

新居に引っ越した時に、カーテンレールが付いていない小さい窓がありますよね。 そんな窓には、カーテンレールを付けないとカーテンを付けられません …

布団の上で眠る猫 3

一般的な衣替えで最もかさ張ると思われるのが「布団類」ですよね。 この布団類は押入れやクローゼットに収納するのが一般的と思われるも今では和室が …

オシャレなベッド 4

ダニの対策と言えば「布団」があがりますよね。布団の他にも寝具に潜むダニは敷布団、掛け布団、毛布・・・とありますが、とある疑問が浮かんできます …

ベッドのカビ対策を考えて購入する 5

ベッドを使用している時に天敵となるカビは、日ごろの手入れをしなければ生えたり、部屋の環境にも左右される物です。 このカビはどんなベッドでも生 …

家の模型とイメージ文字 6

賃貸の住まいでも気軽に棚づくりが出来るDIYパーツにディアウォールがあります。 大人気のDIYパーツ「ディアウォール」は賃貸の強い味方ですが …

有孔ボード 7

以前に簡単に柱が作れるDIYパーツのディアウォールやディアウォールとラブリコの比較などを紹介しました。 ディアウォールやラブリコを使えば、基 …

9つ 8

ベッドのマットレス選びで、迷うのが内部の構造ですね。 特にバネ部分の違いである、ボンネルコイルとポケットコイルはそれぞれメリット・デメリット …

壁の棚に置かれ靴 9

賃貸のアパートやマンションと言った、借りているお部屋でどうしても問題となってくるのが、「気軽に壁に穴を開けられない」という事ですよね。 しか …

ヘッドボードにより掛かる女性 10

ベッドのフレームを選ぶときに、寝る時の頭部分、枕を置く方にヘッドボードと呼ばれるボードがあります。 このヘッドボードはあった方が良いか無しか …

Copyright© ふたり暮らしRoom's , 2017 All Rights Reserved.