家具

急いで買わないでよし!メイクをするミラーの大きさの選び方

更新日:

メイクミラー

メイクをする時には、自分の顔が見える大きさのミラーが必要ですが、ミラーを選ぶのは、あせって購入する必要はないんです。2人暮らしで生活環境が変わったりしても、今持っているミラーがあればとりあえずは問題です。

スポンサーリンク

失敗しないためにもすぐは買わない

生活が変わった場合で、小さくても大きくてもミラーを持っている場合は、新しいミラーを急いで購入すると失敗することもあります。長く使用したいのであれば、ある程度生活スタイル、メイクをするスタイルが決まってきますので、

  • 部屋の何処でお化粧をするのか
  • 椅子に座ってメイクするのか
  • 床面に座ってメイクするのか

が決まってくると思います。もちろん今までのメイクをするスタイルが良ければそれで良いのですが、ミラーに向かう座る体勢というのは結構重要ですよね。

メイクをする姿勢が大切

メイクをしやすい姿勢が人それぞれ違うと思いますが、姿勢に合わせてミラーを購入すれば、メイクしやすいことに繋がります。例としては、

  • 椅子に座るのであれば、ドレッサー
  • 床面に座るのであれば、卓上ミラー

と言ったように、姿勢によるメイクをするためのミラーは種類だけでなく、値段も変化していきますよね。一般的には、ドレッサーの方が値段が高くなりますが、自分のメイク道具の量が少なければ、卓上のミラーだけを選ぶという手もあります。

こだわりたいのは、かわいい事ではなく

かわいいドレッサーは魅力がありますが、注目すべきなのは、

  • メイクしやすいミラーの大きさ

という事です。お部屋の大きさにもよりますが、自分の顔が全て映るミラーが理想になると思います。可愛いデザインでもミラーが使いずらければ意味がないので、好みのデザインも大切ですが、

  • 自分が使いやすい鏡の大きさと形

と意識して選んでみましょう。

メイクをする距離でもミラーの大きさが変わる

ミラーに近づいてしまう癖などがある場合でも、メイクをする際のミラーの大きさは変わってきます。近くに寄るとアップになるので、顔が写る範囲が狭くなりますし、離れれば全体的に見えますよね。

メイクしやすい距離は、人によって違うので、自分のメイクをするミラーとの距離をある程度知っておくと、見やすいミラーの大きさが分かってきます。

目的によっては、ミラーの大きさと収納部分も

全身を移すような大きなミラーをメイク用にとは考えにくいのですが、

  • お風呂後の肌のお手入れをする
  • アクセサリーのお手入れをする
  • まゆ毛などの処理をする
  • コンタクトのケアをする

と言ったように、メイク意外の事をする場合は、ミラー単体だけでなく、収納が付いているドレッサーなどを選ぶことで、バラバラに用意するよりも、大きさがコンパクトにまとまることもあります。

ビューラー、アイシャドウ、アイライナー、ブラシ、口紅、化粧水、乳液、等のメイク用品に加えて眉用ハサミ、コンタクト用品、眼鏡用品などを一緒にする場合は、「ひとまとめになるといいな」と思うメイク用品や他の道具を、紙に書き出してみるのも手かもしれません。

メイクをするミラーは大きさと使いやすさを考えて

可愛さを売りにしているミラーもありますが、大切なのはミラー部分が使いやすいかどうかになります。忙しい時にすごい小さいミラーとなると、顔の向きや姿勢を多く変える必要があるので、時間もかかりやすいですし、メイク後の顔全体もミラーで見えません。

家に置くメイク用のミラーであれば、メイクをする環境が決まってきたら、自分の顔に合うサイズのミラーを選ぶのも、一つの手ですよ♪

スポンサーリンク

レクタングル大 PC

レクタングル大 PC

関連コンテンツユニット

おすすめ記事

良く読まれています♪

チェックする 1

ベッドを使用しているといずれやってくる、きしみ音は、実はどんな素材でも経験する問題なんです。 木製はギシギシする、パイプはギシギシするなど様 …

窓辺の犬 2

新居に引っ越した時に、カーテンレールが付いていない小さい窓がありますよね。 そんな窓には、カーテンレールを付けないとカーテンを付けられません …

布団の上で眠る猫 3

一般的な衣替えで最もかさ張ると思われるのが「布団類」ですよね。 この布団類は押入れやクローゼットに収納するのが一般的と思われるも今では和室が …

オシャレなベッド 4

ダニの対策と言えば「布団」があがりますよね。布団の他にも寝具に潜むダニは敷布団、掛け布団、毛布・・・とありますが、とある疑問が浮かんできます …

ベッドのカビ対策を考えて購入する 5

ベッドを使用している時に天敵となるカビは、日ごろの手入れをしなければ生えたり、部屋の環境にも左右される物です。 このカビはどんなベッドでも生 …

家の模型とイメージ文字 6

賃貸の住まいでも気軽に棚づくりが出来るDIYパーツにディアウォールがあります。 大人気のDIYパーツ「ディアウォール」は賃貸の強い味方ですが …

有孔ボード 7

以前に簡単に柱が作れるDIYパーツのディアウォールやディアウォールとラブリコの比較などを紹介しました。 ディアウォールやラブリコを使えば、基 …

9つ 8

ベッドのマットレス選びで、迷うのが内部の構造ですね。 特にバネ部分の違いである、ボンネルコイルとポケットコイルはそれぞれメリット・デメリット …

壁の棚に置かれ靴 9

賃貸のアパートやマンションと言った、借りているお部屋でどうしても問題となってくるのが、「気軽に壁に穴を開けられない」という事ですよね。 しか …

ヘッドボードにより掛かる女性 10

ベッドのフレームを選ぶときに、寝る時の頭部分、枕を置く方にヘッドボードと呼ばれるボードがあります。 このヘッドボードはあった方が良いか無しか …

Copyright© ふたり暮らしRoom's , 2017 All Rights Reserved.