暮らし

当日に必要?2人暮らしの引っ越しで「最低限」必要な家具の選び方

投稿日:

荷物の無い部屋

引っ越しを予定しているお2人や、これから引っ越しに向けて動いているお2人は、「必要となる家具」を用意・ピックアップしているかと思います。

ただ、2人だけで考えてしまうと、抜けがちな部分もありますし、必要以上に揃えてしまう事もあるので、今回は、2人暮らしの引っ越し当日の家具を最低限選ぶために、それぞれピックアップして紹介します。

スポンサーリンク

生活出来る範囲で最低限の家具を

  • 引っ越し当日、完璧にあれもこれも揃える予定

と言った事になっていませんか?

間違いではないのですが、部屋の間取りや周囲の環境、ライフスタイルの変化で今あるものが必要とは限りませんし、引っ越し後の生活に不必要となる事もあります。

そして、引っ越しをする時は、「不要な物を捨てるチャンス」でもあります。このリセットをする機会である2人暮らしの引っ越しは、最低限の家具をまずはピックアップしていきましょう。

寝具 必要度★★★★★

一日程度であれば、床で我慢して寝たとしても長く続くものではありませんし、毎日寝るものなので、疲れて探すのがおっくうにもなったりします。

寝具は「季節に合わせて用意する」事で、必要以上に揃えないで済みます。

ここで問題になるのが、ベッド派と布団派ですよね。一概にどちらが良いとは言えないのが寝具の難しい部分ではあるのですが、

  • クローゼットが充実している・・・布団
  • 備え付けの収納は多くない・・・ベッド

も一つの選ぶポイントになります。ベッド派のお2人でも、布団を購入して来客用に布団を圧縮して収納しておくと言う手もあります。

ベッドのマットレス選びよりも、敷布団の方が正直ラクに選べるので、落ち着いてからじっくり選びたいものですが、家具に充てる資金と相談して決めてくださいね。

カーテン 必要度★★★★★ 

  • 第三者からの「目隠し」
  • 住んでいる人を見られない「防犯」
  • 音の漏れ、外部の音を防止する「防音」
  • 証明の明かりや太陽の光を遮る「遮光」
  • 熱を逃がさない、冷気を逃がさない「断熱」

と言ったように、様々な機能性のあるのがカーテンです。また「当日測って買えばいいよね」と思っていると、「オーダーの場合は、長いと一ヶ月かかる」という事を覚えておいて下さい。

引っ越しが決まって、出入りが出来るようになったら、

  • リビングになる、くつろぐ予定の部屋
  • 1階2階であれば、外から見えてしまう部屋
  • 道路に面している部屋

の部屋だけでも良いので、既製品でもサイズが合うか、オーダーしないとサイズが合わないかを確認して、引っ越し当日または、引っ越し後2日目には用意しておきたい家具になります。

カーテンにこだわりたい方は、簡単に買い替えられるものではありませんので、「レースカーテン」だけでも見え方が違うので、レースカーテンだけ用意するのも手です。

網戸 必要度★★★★☆

カーテンと合わせてチェックしたいのが、網戸の有無ですね。

季節によっては窓を開けて風を通したい場合もあるので、網戸がないと虫が入ってきます。納得いかなくても付いている場合は、掃除して使用すると良いでしょう。

ただ穴が開いている場合は、交換するか取りあえずテープなどで穴を塞ぎましょう。

衣類の収納 必要度★★★☆☆

収納に関しては、物があまりない状態で収納を増やすのは、意味があまりないのですが、衣類に関しては最低限揃えておきたい所でもあります。中でも

  • ハンガー

は欲しいですね。地べたに置くことにもなるので、季節に応じて着るものはせめてハンガーにかけて置きたいです。

特別、ブランドの服が多かったり、ファッションにこだわりがある場合でない限りは、ハンガーで十分だと思います。

キッチン家具 必要度★★☆☆☆

  • 初日から自炊をする2人暮らし

でなければ、特に必要ありません。初日から自炊をする為に、家電をすべてそろえて、料理道具もばっちりであれば、揃えると便利ではあります。

ただ、2人暮らしですとそこまでキッチンの家具を必要とするほど、物が多くないですよね。

一般的なI型キッチンの収納に、キッチン用品を入れて、専用のキッチン家具は、自炊して必要だなと思う家具を選ぶのも使いやすいキッチンになります。

もちろん、毎日コース料理のように、料理を作られる方は揃えましょう!

テーブル 必要度★★☆☆☆

テーブルが特に必要になるのは、

  • 引っ越し後すぐに自炊する場合

だと思います。地べたで食事を続けるのはちょっと・・・ですね。テーブルの使い道は、ダイニングテーブル、ローテーブル、パソコンテーブルなどいろいろあります。

ただ、物が片付いていない状態なのに、引っ越し当日に色々なテーブルを買ってしまうと、どどう歩くかの動線が決まっていないので、邪魔になります。焦らなくても良いでしょう。

2日間は外食で済ませたりするのも手ですね。

ミラー 必要度★★☆☆☆

ミラーに関しては、「お化粧が出来るコンパクトな物」でOKです。男性の方、髭剃りは洗面台で大丈夫です!

しっかりお化粧したいと、お化粧専用のドレッサーが欲しいところではありますが、まだ生活スタイルが決まっていないので、大きいミラーだと場所を取りがちになります。

「ここは私の部屋♪」と言ったように、場所が決まってから、お化粧をする専用のミラーやコスメ用品の量に合わせたドレッサーを揃えると、決まった場所で専用のミラーが使えるようになります。

テレビボード 必要度★☆☆☆☆

テレビボードを用意するのは、片付いてからでも十分間に合います。

  • 見やすい角度
  • 置き場所
  • 座る場所
  • くつろぐ場所

など徐々に決まってくると思いますので、テレビボードを引っ越し時に用意しなくても良いと思います。結構大きい家具ですしね。

本棚 必要度★☆☆☆☆

本のコレクターだとしても、好きな漫画を集めている2人でも、引っ越しの当日には必要ないでしょう。理由としては、他の家具を優先した方が生活しやすいからですね。

本棚に本を並べてしまうと、量が多ければ多いほど動かすのは大変です。

ただ、段ボールから取り出してしまう習慣が付いてしまうと、クローゼットにそのまま収納する事もあるので、本を毎日、読んでいる方は、荷物が片付いてから配置を決めても遅くないです。

こだわる方であれば落ち着いてから「オーダー注文」すると部屋ピッタリの本棚を用意できますね。

まとめ

  • 寝具・カーテンは真っ先に用意したい
  • 網戸は空気の入れ替えや、虫が入ってこない様に必要
  • 衣類の収納は、ハンガーがあれば取りあえずOK
  • キッチン家具は、初日から自炊するならあっても良い
  • テーブル・ミラーは、片付いてからでも良い
  • テレビボードはテレビを見る位置が決まってから
  • 本にこだわりがある方は、オーダーでしかり選ぶのも手

今回は、代表的な家具を中心にピックアップしました。意外に2人暮らしの引っ越し時には家具類は少ないと思います。

間に合わせで選ぶよりも、最低限選んで、インテリアや小物は、金額にかかわらず落ち着いてきてからでも間に合いますし、好みの家具が選べると思います。

とりあえず暮らすうえで必要な家具をピックアップして、引っ越し後に落ち着いてから部屋作りをして下さいね。

スポンサーリンク

レクタングル大 PC

レクタングル大 PC

関連コンテンツユニット

おすすめ記事

良く読まれています♪

チェックする 1

ベッドを使用しているといずれやってくる、きしみ音は、実はどんな素材でも経験する問題なんです。 木製はギシギシする、パイプはギシギシするなど様 …

窓辺の犬 2

新居に引っ越した時に、カーテンレールが付いていない小さい窓がありますよね。 そんな窓には、カーテンレールを付けないとカーテンを付けられません …

布団の上で眠る猫 3

一般的な衣替えで最もかさ張ると思われるのが「布団類」ですよね。 この布団類は押入れやクローゼットに収納するのが一般的と思われるも今では和室が …

オシャレなベッド 4

ダニの対策と言えば「布団」があがりますよね。布団の他にも寝具に潜むダニは敷布団、掛け布団、毛布・・・とありますが、とある疑問が浮かんできます …

ベッドのカビ対策を考えて購入する 5

ベッドを使用している時に天敵となるカビは、日ごろの手入れをしなければ生えたり、部屋の環境にも左右される物です。 このカビはどんなベッドでも生 …

家の模型とイメージ文字 6

賃貸の住まいでも気軽に棚づくりが出来るDIYパーツにディアウォールがあります。 大人気のDIYパーツ「ディアウォール」は賃貸の強い味方ですが …

有孔ボード 7

以前に簡単に柱が作れるDIYパーツのディアウォールやディアウォールとラブリコの比較などを紹介しました。 ディアウォールやラブリコを使えば、基 …

9つ 8

ベッドのマットレス選びで、迷うのが内部の構造ですね。 特にバネ部分の違いである、ボンネルコイルとポケットコイルはそれぞれメリット・デメリット …

壁の棚に置かれ靴 9

賃貸のアパートやマンションと言った、借りているお部屋でどうしても問題となってくるのが、「気軽に壁に穴を開けられない」という事ですよね。 しか …

ヘッドボードにより掛かる女性 10

ベッドのフレームを選ぶときに、寝る時の頭部分、枕を置く方にヘッドボードと呼ばれるボードがあります。 このヘッドボードはあった方が良いか無しか …

Copyright© ふたり暮らしRoom's , 2017 All Rights Reserved.