愛着が湧いて長持ちする秘訣!新しい家具を選ぶ時に大切な事とは

モダンなリビング

家具を新しく買う時にどんな事を気にしますか?

機能や価格、サイズなど色々な事をチェックしながら選びますよね。

そんな家具選びですが、新しく購入したり、引っ越して家具が無い状態など、一から揃えていく方であるほど、大切と思えて長く使える事も大切です。

今回は、より長く使うための家具選びのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

大切に使いたいと思える家具を選ぶ

お気に入りの家具と、値段だけ見た家具でを比べた場合には、値段が安くて気に入らない家具はストレスの原因になるとも言われています。

確かに安くてとりあえず使えればいいと思って買うと、汚れてもいいや壊れてもしょうがないなんて思ったりしますよね。

大切に使いたいと思う理由は小さなことでも良いと思います。

  • デザインが好き
  • 色が好み
  • この機能面に惚れた!
  • 木の風合いが良い

など、値段以外に何かしら気に入る部分があれば、自然と愛着が湧いて大切に使っていきます。

愛着が湧く家具のポイント

デザイン

パッと目に入るデザイン性は、特に愛着が湧きやすいポイントですね。

値段が安くてもデザイン性が豊富な家具がたくさんありますし、ナチュラル系の家具だと特に種類が豊富で幅広くあります。

独特な高級ブランドになってくると値段の面が問題になってきますが、

  • メーカー・ブランド
  • テイスト

など、デザインに関係する事は妥協しないでお気に入りの家具を選べば、たとえ安くても愛着が湧いて大切に使うことにも繋がります。

デザインの一部でもある色は、

  • 男性の好きな色
  • 女性の好きな色
  • 暖色系・寒色系
  • 膨張色・収縮色
  • 木の色を活かした家具
  • 塗装された色

など、パッと見て好きなだけでなく好きな色だけでなく、色々な選び方が出来ますね。

2人暮らしだと色の好みの違いもありますので、

  • 自分の部屋は、好きな色の家具
  • 共通で使用する部屋はナチュラル系の色

と言った選び方もあります。必ずしもどの部屋も同じ色の家具にしないとダメなわけではないです。

好きな色をパートナーに押し付けるのは良くないですが、嫌いな色を使い続けるのはストレスの原因にもなりますので、出来る限りお気に入りの色の家具を選びたいですね。

機能性

家具の機能性を重視すると、使っていてストレスが無いので大切に使いたくなる家具になります。

例えば、ベッドフレームやベッドマットレスなどの寝具類、ソファやチェアなどの座る家具は、機能性を重視したい家具ですね。

ベッドマットレスは寝心地、ベッドフレームは収納や宮付き、ソファは座り心地やリクライニング機能など、色々な機能面があります。

他には、キッチン収納だと使いやすい高さ、ひとまとめに収納しやすい構造なのか、などがあります。

機能性だけではないですが、毎日よく使う家具こそ機能性も大切にしたいですね。

まとめ

新しい新居だからこそ新しく購入する家具は、愛着がわく、気に入る事が大切だと思います。

新規購入の家具は値段は安く妥協したとしても「気に入るもの」を選んで、愛着が生まれて長く使える家具を選んで下さいね。

家具暮らし
スポンサーリンク
フォローする

おすすめ記事

ふたり暮らしRoom's